ロゴ
HOME>トピックス>誰でも気軽に購入できる英会話教材【購入する際の注意ポイント】

誰でも気軽に購入できる英会話教材【購入する際の注意ポイント】

アルファベット

英会話教材にかかる費用と相場

英語を学ぶ手段として英会話教室が知られていますが、そうした場所へ通いレッスンを受けるのは苦手と感じる人もいるかもしれません。そんな方におすすめなのが、英会話教材で学ぶというものです。自分で教材を購入し自分で勉強するので、好きなペースで進められるという利点があります。教室まで通う必要もなく、時間を有効活用したい方にも向いた勉強法です。教室に通うのと違い、費用が安く済むという利点もあります。ラジオを使った教材なら500円以下で購入することができ、放送により発音やアクセントもしっかり学べます。音声教材が付いた英会話教材になると少し高くなるものの、数千円程度でボリュームのあるものが手に入ります。語学教室が提供しているものとなると数万円が相場ですが、カリキュラムが考えられており独学でも安心です。

教材

レベルに合わせて選ぶことが大事

英会話教室では、講師の方が受講者のレベルに合わせた授業を展開してくれます。そのため任せているだけで自然と英会話力が身につくのが特徴です。ところが英会話教材で独学をするとなると、教材選びから自分で始めないといけません。もし自分に合わないレベルの英会話教材を買ってしまうと、やる気が出ずお金が無駄になってしまいます。自分の英会話レベルをきちんと把握し、それに合った教材を買うのが上達するためのコツです。例えば全く英語に関する知識が足りないと思うのであれば、初心者向けや、はじめての、などと書かれた教材がおすすめです。基本的なフレーズから学習できるので、無理なく覚えることができます。より高度な英会話を学びたいなら、ビジネス向けのものを選ぶと良いでしょう。仕事で使う英会話が身につきます。