ロゴ
HOME>レビュー>利用者に聞いてみた!【英会話スクールに通ったきっかけ】

利用者に聞いてみた!【英会話スクールに通ったきっかけ】

本

英語力が必要になる機会は人それぞれです。英語を活用することが前提の仕事以外でも、グローバル化が進み英語が必要になったり、接客する相手に外国人が増えるといったケースもあります。実際に英語が必要になった人の声をまとめました。

この話題の口コミ

仕事で英語が必要になった[40代/男性]

法律事務所で働いているのですが、従来は日本語のみでの作業で十分でしたし、自分自身、英語がプラスアルファになるとはわかっていても、必須であるとは中々感じることができず、敬遠しているところがありました。しかし、近年国際化が加速し、段々と英語を使う案件が増えてきていることに気がつきました。それでも最初の方は見て見ぬ振り、とまではいかないにしても、自分には必要ないだろうと決めつけていました。ただ、ふと、英語ができない自分への案件の依頼がなんだか減っていることに気がつきました。気がついてしまってからは段々と遅れをとっているような気がして気が気じゃなく、すぐに英会話教室に通うことを決断しました。それからは、年甲斐にもなく、死にものぐるいで通い、勉強し、今ではたくさんの英語案件を処理している毎日です。すぐに上達したわけではなく苦労もありましたが、始めるきっかけが訪れて良かったと感じています。

外国人に話しかけられることが多くなった[20代/女性]

都内でカフェ店員をしているのですが、なんだか最近すごく外国人のお客様が増えていることに気がつきました。というのも、英語での接客をしなければならない場面が増えたのです。もともと学生の頃から英語が嫌いで、苦手意識を持っていた私にとってそれは苦行でしかなく、今まではそれとなく外国人のお客様は避けていたのですが、最近は避けようもない程の数の外国人が訪れるようになりました。このままでは避けられないと思い、なんとかしなければと無我夢中で英会話スクールを探しました。それからは時間のあるときに少しずつ通い、今では簡単な接客ならできるようになりました。その様子をみて店長は、今度私に英語メニューの作成をお願いできないかと言ってくれました。役に立っていることがこんなにも実感できて、なんだかとてもスキルアップした気分になりました。